みかんピザ

こんにちは!

おひさまとくだもののくるすです。

 

本当は、シーフードピザよりも皆さんに楽しんでいただきたい、フルーツピザ♪

 

フルーツとピザ?

なにそれ?

クレープじゃなくて?

パンケーキのこと?

 

と聞かれることが多いのですが、

 

ピザ

 

です。

 

ピザ生地に、カスタークリームやクリームチーズなどとフルーツをトッピングしたピザです。

デザートピザですね。

 

 

 

 

クリームの甘味とフルーツの酸味、そして、ピザ生地の味が、フルーツを邪魔せず、みんなをまとめてくれて、

とても美味しいですよ!

そして、見た目が美しい!

見たときの華やかさも、フルーツピザの楽しみですね!

 

おひさまとくだものでは、

デコポンのフルーツピザと、りんごのフルーツピザがお選びいただけます♪

 

ピザピザ♪

こんにちは!

おひさまとくだもののくるすです🎵

 

おひさまとくだものでは、

ピザのメニューも提供しています!

 

もともと、くだもののことを伝えたり、

暮らしへの提案をしたくて、

くだものジュースやソフトクリームを始めました。

 

 

その後、フルーツピザを始めたいと思って、メニューを考案していましたが、

せっかくだったら、ピザメニューもある方が、

ご近所さんや地域の皆さんにも喜んでいただけるんじゃないかと思って、

色々なメニューを始めることになりました!

 

 

トマトソースには、お隣の町で食品加工を手掛けている、

エンジェルカンパニーさんのトマトソースを使用させていただいていています。

 

地元のお野菜を使い、添加物を使わず体に優しくて美味しいトマトソースです!

もともとパスタソースなので、パスタでも、とても美味しいですよー🎵

 

 

そんなエンジェルカンパニーさんのトマトソースに、

えび、いか、タコをたっぷりとトッピングした、シーフードピザ🎵

 

 

実は、お店の1番人気です(^^)

(あ、一応、くだもの屋さんです。汗)

 

ピザ生地は、ふんわりモチモチ食感で、

サイズはコンパクトですが、意外にボリューミー!

 

 

エンジェルカンパニーさんのトマトソースは、

おひさまとくだものの店頭でも販売しています🎵

 

 

近くにお店もコンビニもないことの土地で、

 

『この店があってよかった』

 

と、近所の方に言っていただくことも増えてきました。

 

山と田んぼにポツンと立つ、おひさまとくだものが、

地域の皆さんにとって、少しでも明るい日常の一部になっていただけたら、

こんなに嬉しいことはないなーと思っています。

 

デザイン

こんにちは。

おひさまとくだもののくるすです。

 

先日、おひさまとくだもののデザインと写真撮影をしてくださっている、デザイナーさんたちとカメラマンさんが、東京から、はるばる鹿児島まで来てくださいましたー🎵

 

お店の外観の撮影や商品たち、クルス農園の撮影などしてくださいました!

 

また、数社さんお声かけさせていただき、集まっていただいた皆さんに、デザインのことについてお話してくださいました!

 

おひさまとくだもののロゴ、お店の外観や店内は、どのようにデザインされたのか?などのお話も聞けて、感動したり、初心にかえることが出来たりと、とても有意義な時間となりました。

この1年でデザインしていただいた作品(あえて作品と書いてます)の数々をあらためて振り返る事ができ、大切にしていきたい気持ちが強くなった1日でした!

 

 

心配されたお天気にも、奇跡的に恵まれて、"おひさまとくだも"のを雲の間から照らしてくれた"お日様"に感謝✨

 

 

お昼ご飯は藤川天神狭"そうめん流し"へ。

 

 

鹿児島だけ(?)のものらしく、"そうめん流し?"、"流しそうめん?"

という話で楽しく盛り上がって、とても楽しい時間となりました!

 

次は、朝霧の幻想的なおひさまとくだもの見ていただけるように、頑張ろ🎵

 

 

はるばるご来鹿くださったデザイナーさん、カメラマンさん、お忙しい中お集まりいただいた企業の皆さま、色々お世話してくださった商工会さん、ありがとうございました。心から感謝の時間となりました。

B品のお話

 

先日ぶどうの写真を撮っていましたが、

これ、実は贈答用じゃないんです。

 

農園によって基準は様々ですが、

クルス農園では、

 

・贈答用(A品)、

・ご家庭用(B品)、

・すぐ食べるご家庭用(C品)

 

と、ランクを分けて販売しています。

 

 

【ギフトにはA品】

A品の贈答用は、茎(軸)がしっかりしていて、輸送に耐えられるものを厳選しています。

粒が揃い、1房または2房で300g〜400g程度になるもの。

 

【自宅用はもちろん、ちょっとした手土産だったら、B品もありです】

B品のご家庭用は、宅配便の輸送衝撃に耐えられない可能性の高いものや、

色づきが不十分なもの(これについては別途説明しますね)、

粒の大きさがバラバラのもの。

という基準で分けています。

 

【帰ってすぐ食べる!うちは冷凍するから大丈夫!の方は、パック商品が一番お得♪】

C品は、パック詰めで販売しているものですが、

こちらは、とても小さな房や、小さな粒、軸から離れてしまったツブツブたちを、

かなりの特価にしてご提供しています。

 

農産物にはつきものの、ランク付けとランク分け。

 

 

 

皆、個性があって、かわいいのですが、贈答となるとそうもいかないですからね。

自宅用だと思っていても、なるべく粒が大きく、粒が揃っていて、色づきの良いものを

選んでしまうのが、正直なところですよね💦

 

ただ、価格もランクごとに分けて販売していますので、

自宅でお手軽にいただくなら、BやCですし、

ギフトにはやっぱりAよね!と、ご利用の用途でお選びいただけたら嬉しいです。

 

生産者も、すべてをA品にできるように、精一杯育てますが、

100%とはいかないことも、よくわかっていて、

自分たちの納得いくものだけを贈答用に利用していただきたい!

と願っています。

 

買ってくださる方と、作ってくださる方、

お互いがハッピーになれることが、一番の幸せだと思っています。

 

 

ぶどうの花

もう収穫を迎えましたが、

今日は、ぶどうの花のお話です。

 

ぶどうの花って、見たことありますか?

これは、5月1日の様子です。

ぶどうの花って、かわいい♪

 

と思っていたら・・・・・

 

 

この緑色の小さな花みたいなものは、

花ではなかった。。。

 

これは、開花直前です。。

 

 

ぶどうの花は、こちら。

 

ん??

どれ?

って感じですが、

 

この、ひげみたいなものが、ぴょーんと伸びている、これが、花なのです!

上の写真の花みたいに見えていたのは、花開く直前の状態だったのですね。

(写真:右上の丸で囲んだ部分が、ぶどうの花です。)

 

2019年は、雨量が少なく、気温が高かったので、

粒は小さめですがが、糖度(甘味)は高く美味しいです♪

 

ぶどう美味しい♪

夏が来ますね(^^♪

 

ぶどうを食べるときの順番

2019年も無事にぶどうの初収穫を迎えたわけですが、
ぶどうを食べるときって、房のどちら側から食べますか?

ぶどうって、縦に長く段々になっているので、

同じ房でも微妙に糖度(甘さのことです)や味わいが違うんです。

 

 

ぶどうの房の、一番先端の部分、とんがっているところですね。
ここが、一番!
未熟。。
らしいです(^_^;)

ここが、一番美味しそうに見えません?(私の勘が悪いだけ?)

で、一番おいしいのは、なんと
房の一番上の部分!(茎に近い部分です)
ぶどうの房は、上の方から熟していって、
最後に先端部分が熟すらしのです! 

茎(軸と言います)から栄養が通ってきて実に届きますので、
茎に近い部分はより早く、多くの栄養を吸収できるから。
というのが理由です。
なんというか、
回転寿司の1番先頭の席って、誰よりも早く好きな物を取れるから、
1番最初にお腹一杯になる。。というのと似ていますね。
(例え、ヘタ(笑))

というわけで、ぶどうの房は、
下から上へ食べていく方が、おいしく食べられるということになります。

 

1番未熟で甘味が少ないとされる先端から、1番甘味が強いとされる肩方へ食べ進めると、段々甘くなって行くので、最後まで美味しくいただける、ということですね。

段々酸っぱくなるより、良いですよね。

先端から肩へ向かって
 
ぜひ、試してみてくださいね♪

 

あ、でも、1番大事なのは、順番ではなく、楽しく食べること🎵

です(^^♪

 

2019年も東郷町の美味しぶどうをよろしくお願いします♪

ぶどう初収穫🍇

2019年のぶどうの収穫が始まりました🍇

 

今年は、春先からとても暑い日が続き、とても早い初収穫となりました!

 

スタートは、クルス農園の種無し巨峰からです。

 

写真撮影中🎵

 

 

 

久しぶりにファインダーを覗くと、、、ピントが合わない。。んー?おかしいなぁ?壊れてるのかなー?

と思って、パシャリ。

 

ん?ん?んー?

ピント合ってるんですけどーーー!

壊れているのは、私の視力でした💦

目は大切にしないといけませんねー

 

ポメロゼリー

 

雨の中、今まで出来ていなかった商品の撮影を少し。

 

サワーポメロのゼリーは、果肉がごろっと入った贅沢なゼリー🎵

 

こんなに、ちゃんとサワーポメロを感じられるゼリーに出会ったことないですっ!!

 

美味しくて、どうにかなりそうでした(笑)

(言い過ぎっ(笑))

 

↑↑果肉がそのまま!ポメロそのまま食べてる感じです🎵

 

鹿児島では、「サワーポメロ」と呼ばれていますが、「パール柑」や「水晶文旦」、「文旦」と言われる柑橘とほぼ同じ品種なのです。

 

外皮が厚く、内側の皮も厚いので、剥きにくさはありますが、食べると、めちゃくちゃ美味しい🎵

子供も喜んで、剥いた側から、パクパク食べちゃうほどです(^^)

グレープフルーツにも似ていますが、苦味は少なめで、果汁が少ないので、サクサクとした食感が楽しめる果物です。

 

そんなサワーポメロの果肉が、ごろごろーっと贅沢に入っているゼリーは、夏にピッタリ!

冷やして食べると、梅雨のじめじめも、夏の暑さも吹き飛びそうです(^^)

これ、凍らせると、さらに美味しいかも!

 

外側の皮が入っていないので、苦味が弱く、ヨーグルトにも合いそうです🎵

 

早速、明日試そうと、1人ワクワクしています🎵

大雨による臨時休業について

本日は、大雨影響によりお休みいただいております。

また、明日にかけてさらに降雨量が増すとの予報から、明日までお休みいただくこととなりました。

ご迷惑をおかけしまして、誠に申し訳ございません。

ポメロの美味しい商品が仲間入りしました🎵

今年も大人気だったサワーポメロ🍊

 

爽やかな香りと味わいは、1度知っちゃうとハマるんですよね🎵

 

今回は、そんなサワーポメロの果肉がごろごろ入った、贅沢な商品の販売を開始したので、ご紹介します(^^) 

 

 

【くだもの屋さんのジャム】

ジャムは、外皮を少し入れてあるので、マーマレード風になっています🎵

炭酸で割って、ポメロスカッシュもオススメです🍹

 

【くだもの屋さんのゼリー】

ゼリーは、果肉がたっぷりで、子供さんでも大丈夫ですよ。

ポメロそのまま食べてる感じ!

暑い夏にぴったりのさっぱりゼリーです🎵

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

おひさまとくだものは、果樹園に嫁いだ店長のくるすが、もの作りの大変さと喜びに触れた事がきっかけとなり始めたお店です。

地元で収穫される柑橘類やブドウを中心に、『鹿児島の美味しい食文化』と『果物のある暮らし』を発信できたらと思っています。